褌(ふんどし)> 美夜古の褌の特徴>

美夜古の褌(ふんどし)の特徴

美夜古の「褌(ふんどし)」は、生地はもちろん、締めやすさや丈夫さにこだわり、
少しでも永くご愛用してもらえる様に工夫しています。

<その1>通常、美夜古の褌の紐は、先端にいくほど細くなっています。

こちらは、着用されたときの紐のもたつきを軽減するための一工夫です。
<戻る

<その2>一般的な紐幅より、広幅にてお作りすることも出来ます。(希望者のみ)

こちらは、お腹へのくい込みが少なく、肌のあたりがソフトになっています。
<戻る

<その3>美夜古の”割褌”の中心は、バイヤステープでくるんで補強しています。

これは、お洗濯にも強く、見た目にもきれいです。
<戻る
よれにくい喜左衛門褌新発売


<ホームに戻る