美夜古企画> 美夜古企画ができること> リフォーム(リメイク)・仕立て>

古くなったものや、サイズが合わなくなったものを捨てずにリフォーム(リメイク)しませんか?


美夜古企画のリフォーム工房

 美夜古企画では、和服・洋服のリフォームも行っています。古くなった和服(洋服)や、サイズがあわなくなってしまった物、またご自宅のタンスに眠っている反物からステキな作務衣やコートに生まれ変わったり…★
 美夜古では、お客様のご意見を大切にひとつひとつ丁寧に、心を込めてお作りしています。




    
 

お待たせしました!!

美夜古のトップランナー、ついに復活しました!!


 美夜古のトップランナー★Tさんは、小さい頃からミシンを扱うことが好きでした。
物心ついた頃から、自宅にあったミシンを踏んで育ったそうです。そんなTさんが美夜古を引っぱって二十数年…。美夜古のお客様のご要望・ご声援を糧に挑戦を続けて、日々前進しています。15年以上前から、着物リフォームも手がけています。

お知らせ しばらくの間、リフォームはすべて休止いたします。
大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
H24年3月現在

 

Tさんの作品を紹介します!!

お客様から預かった大切なお着物…。真心込めてお作りします!!


着物反物から
14 着物反物から作務衣へ(お仕立て)  H23年9月


 着物反物から
 11 着物反物から作務衣へ(仕立て ) H23年8月

12 着物をほどいた生地から作務衣へ(リフォーム)  H23年8月


    
9 着物反物から作務衣へ(仕立て)  H23年4月

    
 10 着物反物から作務衣へ(仕立て)  H23年4月


    
 7 着物反物から綿入り作務衣へ(仕立て)   H23年3月O様

 アンサンブルから…   
 8 アンサンブルから羽織へ(リフォーム)  H23年1月Y様


 
    
 5 着物反物からスカート作務衣へ(仕立て)   H23年2月Y様

 
 
 6 反物から着物へ(仕立て)   H23年1月Y様


   
 着物リフォーム03  振袖羽織から綿入り半纏へ H23年2月I様

お客様の声⇒
4 着物からちゃんちゃんこへ(リフォーム) H23年1月 O様


    
 1 着物からとんびへ(リフォーム) H22年11月Y様

お客様の声⇒
   

作品が出来上がり次第、その都度紹介していきますので、楽しみにしててくださいね♪ 



リフォーム以外にも、このような商品を担当しています★

 
 
着物との相性バッチリ★
道行コート
 
昔懐かしい!
ねんねこ半纏

どんな和装にも合う!
角袖コート

ついに商品化しました!
オリジナルママコート

 

 
 Tさんのちょっと一息…コーナー  
  
    Tさん

 着物リフォーム担当のTさんは、家に帰ると2児の母。働くママです☆

 先日、3歳になる娘の七五三のお参りに行きました!
 その際に、娘に着せる衣装を作りましたょ♪


 こんなにかわぃぃ衣装ができあがりましたぁぁ

  

七五三の衣装♪

上の子がもうすぐ4歳になるので、このねんねこ半纏も、もう4年も経ちます。
おんぶしないときでも、寒いときは自宅でほぼこのねんねこ半纏を着用しています♪
かなり!重宝していますょ〜☆


このママコートはリバーシブルなんですょッ!!とっても機能的ですよねッ☆

かわぃぃママコート★


 
美夜古企画では専門のリフォームアドバイザーが
丁寧にご相談に応じます。
まずはお問い合わせ下さい!!

★ リフォームの流れ ★
 
 1.お客様からのご相談 形が古くなったり、サイズが合わなくなったが『捨てるのはもったいない』というものなどがあれば、まずはご相談下さい。

 2.リフォームアドバイザーと
 打ち合わせ
何にリフォームしたいか決まってなくても大丈夫です。
アドバイザーがお客様のご希望を聞きながら、少しずつ形にしていきます。

 3.デザインを決定・お見積もり アドバイザーがお客様のご希望に沿ってデザインを決定し見積もりとともにお客様に提案いたします。

 4.お客様から正式にご注文
 (リフォーム商品のお預かり)
デザインと金額に納得していただいた上で、正式にご注文。
お客様がリフォームしたい商品をお預かりいたします。

 5.製作・商品のお届け リフォーム商品を預かり製作開始。
出来上がり次第お届けいたします。(製作日数は商品によって異なります。)
※リフォーム料金のお支払いについては、ネットコンビニ決済はお受けできません。


  ラグラン袖のコートを二重回しとんびにリフォームへ 
〜リフォーム担当者の格闘〜
お客様のご希望が

『コートをケープが取り外し可能な二重回しとんびに。』

とのことでしたので、袖をはずしてケープを付けるため、ケープ生地の選択から入りました。

手持ちの生地の中でコートに合う色目、風合い等を考えながら選びました。

選んだ生地を裁断しながら頭の中で出来上がりをイメージ。でも、別の生地を付けるだけではなんだか物足りない気が・・・。
その時、頭の中でデザインのアイデアが浮かびました。

『取り外した袖の部分の生地を使ってアレンジしてみよう!!』

まずは、袖口についていたタブを生かしたいし、衿が無地なので近いところにもう少し無地の部分も欲しいような・・・。う〜ん・・・。

いろいろイメージを膨らませて・・・袖の限られた生地で前たてを途中まで切り替えしてみよう。袖口にはケープの生地をアクセントに付けて・・・。

そして出来上がったのが右の写真の二重回しとんびです。
しかし、リフォームは担当者のイメージどおりに出来上がっても、お客様に満足してもらわないと意味がありません。
お客様に商品を送り心配な日々を過ごしていると、お客様からメールを頂きました。⇒

お客様の喜びのを聞いてようやくほっとできました。
二重回しとんび(リフォーム)


H20年 12月 とんびリフォーム 
千葉県 H様
トンビありがとうございました。素晴らしいコートになって、まるで娘が芸能人になって戻ってきたみたいな感じです。イギリス調でいいセンスです。20年もタンスで寝ていたコートが生き返りました。スーツの上にでも合いそうです。クリスマス会のみんなの反応が楽しみです。本当にありがとうございました。

 お客様の声 もっと読む⇒

私たちは限られた条件の中でお客様にご満足いただける事を目指して作業を進めています。
お客様の
『美夜古企画に頼んで良かった。』の一言が、
私たちの“励み”と“喜び”になっています。
どんな些細なことでもかまいません。まずはご相談下さい
 



 その他のリフォーム作品のご紹介 
 着物反物からかわぃぃベビーケープへ   鮮やかなブラウス ジャケットへ   オリジナル・オーダー
 柄を生かした還暦用半てんへ  愛着のあるねんねこ半てんに  アンサンブル⇒作務衣と羽織へ
 お気に入りのワンピース  作務衣+袖なし羽織三点セットに  素敵なチェニックとブラウス♪
 着慣れたシャツのお仕立て  お洒落なベストスーツに!  羽織が生まれかわりました!
 大島紬のスーツとベスト   着物の上に羽織る長着  スーツの評価は?
 素材に恵まれたベスト・パンツ  絞りの着物がポンチョへ  付下げから作務衣に
 二つの着物地がコートに

  リフォームの料金表はこちら⇒  



お知らせ 繁忙期に入りましたので、通常の納期より少しお時間をいただいております。
美夜古商品以外のリフォームは現在休止中です。
大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

H23年10月現在
 お問い合わせ 

リフォームに関するお問い合わせ
お問い合わせ(メール)
★今お手持ちの物と何にリフォームしたいか、デザイン等決まっている場合はメールにてお知らせください。
※リフォームは現在休止中です。ご迷惑おかけしております。
再開のめどが立ち次第、お知らせいたします。


FAX:0930-25-6784(24時間受付)

TEL:0930-25-7722 からも受け付けております。
(電話受付は平日9:00〜17:30頃まで)