袴(はかま)> 作務袴(さむばかま)>

作務袴

手作り和装品工房の「美夜古企画」です。お仕立てのことならお気軽にご相談下さい。 
※こちらの袴は、「水干袴」から「作務袴」に商品名を変更しました(衣装の部門で正式な水干袴を発売する為)

作務袴(さむばかま)

スマートさと風格をもった装いの軽快な袴。

※「作務袴」は工房の都合により現在制作を休止しております。


 作務袴(さむばかま)とは、作務衣の気軽さと袴の風格をもった装いの軽快な袴です。

 作業等がしやすいように、裾をゴム仕様にして、ダボっとさせて活動しやすいようにアレンジした美夜古オリジナルの作務袴です。

 袴の太さとしては、野袴と武者袴の中間くらいで、襞(ひだ)は前に2つ。紐下から裾まで折があります。ご希望により裾のゴムを紐に変更することも可能です(別途+540円)

 作務袴は、お寺等での作業着としてもご注文頂いている袴です。


半着のページはこちら>
羽織を合わせたい方はこちら>

作務袴+半着(着物袖)

 作務袴の仕様




後ろ

企画・縫製 /美夜古工房(日本製)
/美夜古オリジナル商品(総ミシン仕立て)
腰板 ハード・ソフト
袴丈:後袴丈 基本:通常タイプ(前丈+4p)
紐巾 基本:4p
脇ポケット 両脇ポケットあり
前開きファスナー あり:男性用のみ(女性用は付きません)
裾巾 広げて約25p

 作務袴の基本サイズ(おおよその目安サイズです)

身長サイズ(p) ※袴丈 ※後袴丈 袴丈(はかまたけ)紐巾を含まない紐下から裾までの長さ。
S 〜155 91 基本
袴丈+4p
(紐幅分)
後袴丈とは
M 〜160 94
〜165 97
L 〜170 100
〜175 103
2L 〜180 106

ウエストサイズ(p) 対応サイズ
S (61〜70) 〜73pまで
M (71〜80) 〜83pまで
L (81〜90) 〜93pまで
2L (91〜100) 〜103まで


 袴丈について

●袴丈とは⇒前中心の紐巾を含まない紐の下から裾までの長さのこと。

●後袴丈とは⇒後中心の腰板を含まない紐の下(腰板の下)から裾までの長さのこと。(前と後ろの袴丈の差)
通常タイプ:(袴丈+4p) 通常はこちらの基本:後袴丈サイズで大丈夫です。
後高タイプ:(袴丈+8p) 帯を後高く結び、腰に膨らみをもたせた特殊な着用をされる方に好まれています。
軽快タイプ:(前後同じ) 前後の袴丈が同じタイプ。帯を付けずにラフに着用される方に好まれています。

 腰板について
腰板:ソフト 厚手の接着芯を数枚重ねて形を整えてあります。ごろ寝しても痛くないので、日常着など、気軽にご着用したいという方におすすめです。
腰板:ハード 厚さ1.5ミリ程の鞄の底板などによく使用されているプラスチック製の板が入っています。型崩れしにくく、かっちりとご着用したいという方におすすめです。
※どちらも ご自宅での手洗いが可能です。



 ご注文方法

●製作の再開予定は今のところは未定です。



■仕立上がり現品☆おすすめPickUp!
「すぐに欲しい!早く使いたい!」と言う方に!お急ぎ発送ができる“限定商品”はこちらです☆
美夜古はかまセット/スペシャル価格
限定「半着&袴セット」>
限定「袴」・「半着」/スペシャル価格
限定「袴」・「半着」>

 仕立て生地
 袴について
 袴の着方
 袴のたたみ方
 お客様の声

袴(はかま)一覧
舞台衣装・祭り衣装
太鼓衣装・子供衣装
舞台衣装・祭り衣装・太鼓移送・子供衣装
直垂装束/狩衣・指貫袴


半着(袴下)

着物・帯

襦袢・半衿

カテゴリ

お買い得商品/スペシャル価格



ラッピングについて






袴(はかま)> 作務袴(さむばかま)> ↑ページトップ
美夜古企画TOP サイトマップ お買い物ガイド マイページログイン カートを見る お問い合わせ