袴(はかま)> 袴(当て布付き)>

当て布付き(袴オプション)


袴を着用すると脇の開きが気になるという方も多いです。美夜古では袴用に丈が長めの半着をご用意していますが、お手持ちのシャツや作務衣の上着等と合わせたいという方もいらっしゃるということで、今回は脇に当て布をつけて脇を見えないようにしました。当て布が付いているだけで、着用方法も型ももんぺ袴と同じです。脇が見えないので丈の短い作務衣の上着でも、お持ちのシャツやTシャツ等でも組み合わせることが可能になりました。自分流の和風スタイルを幅広くお楽しみいただけますよ!



画像:半着(着物袖)+もんぺ袴(裾カフス)
こちらの生地(8005-20:和黒)は完売終了しました。
脇の内に当て布を付けています。
下の写真の方がわかりやすいですね。

作務衣(上下)ともんぺ袴(当て布付き)の組み合わせは、作務衣スタイル、袴スタイル両方楽しめます。

【追加オプション】 当て布付き ¥1,080(税込)

※あて布は、その他のほとんどの袴(馬乗袴、武者袴、野袴、伊達袴等)に取り付けできます。